(いい意味で)意識高い系FXトレーダーになりたい! - FX勉強会

(いい意味で)意識高い系FXトレーダーになりたい!

おつかれさまです、シンコです。

以前、ブログに書かせて頂いたのですが、
通勤の環境を変えることで時間や体力的な余力を捻出し、
その余力をFXに費やすようなことを検討いたしました。

http://su5manenfx.blog.fc2.com/blog-entry-549.html

職場に徒歩で通える距離に引っ越そうと考えたところ、
家内から強い反対の声があったのですが
粘り強く説得し続けた結果、理解を得ることが出来ました。

先月より新しい住居を探していたのですが、
引っ越しの多いシーズンということもあり良い物件が見つからず、
想定していた家賃を3万円ほど上回ったところでどうにか物件が見つかりました。
私は庶民ですので、3万円はかなりの大金です。(しかも毎月・・・)
財政的にはかなり無理する結果となりました。

これで結果を出せなかったら、
ただ高い家賃を払い続けているだけの、
会社に首輪が繋がれた社畜のような感じになります。
それはかなりカッコ悪いので、否応なく頑張れそうな気がします。
(というか、投資で稼げなければリアルに家計が圧迫します。)

先日の先生のブログにもありました、
「宣言とペナルティ」の感覚にちょっと近いのかな?なんて思いました。

http://11235813213455.net/2018/03/31/post-18128/

目標が達成できなかったり、ルールを守れなかったりしたら
自分に対してペナルティを課すという条件付けが面白いと思います。
原始的なアプローチですが効果ありそうですね。

個人的には、
ブログの中で先生が紹介されてるオンラインの自習室も気になっています。
かなりお手軽に宣言とペナルティの環境構築ができそうです。
無料トライアルがあったので、試しに申し込んでみました。

私の場合は主に夜間に学習することになるのですが、
深夜帯に、同じように勉強している方々の気配が感じられたら
一人じゃないぞ、と心強い気持になれそうです。
(夜間はなにかと孤独を感じやすいので・・)

私の場合ですが、
おそらく一日何時間もオンライン上で自習をすることはできないと思います。
ただ、習慣としての学習の継続を維持するためにも、
一日1時間でも、30分でも、机に向かうことは意味があると思います。

私は弱い人間ですので、一度学習のルーティーンが崩れると
そのままズルズルと停滞のドロ沼にはまってしまいそうな気がします。
それを回避する意味で、学習を継続できる環境に身を置くことは
とても価値があるように思います。

まだ導入の途中なので使ってみた感想などは書けないのですが
相互監視の仕組みが、シンプルだけど効果がありそうな印象を受けました。
学生の方が多そうですが、いい意味で意識の高い方々が集まっているようですので、
トライアルですが参加するのが今から楽しみです!


シンコ