思考停止を感じた週末 FX勉強会の生活(22

おはようございます。どろんぱです。

先週は間が悪かった週ですね、、、2日間だけきっちり相場に向かえたのですが、
20時前後から~24時前まで上手くタイミングをあわせることが出来なかったです^^;
あとは1箇所だけトレード出来た箇所がありましたが、そこは気付かずスルー。
目をもっと肥やしていかないといけないなぁ、と思った週末でした。

先週の投稿のときも自分の問題だと感じていたことがあります。
師匠が週末の解説動画で言われていたことで、改めて兜の緒を締める必要があるなぁ、と思いました。


「相場はきちんと時間をかけて分析する、それこそ30分~1時間かけて環境認識を行う」
「毎回相場は新しい、皆さんはもっとしないといけない」
「諦めてはいけない」



師匠が30分~1時間かけて環境認識を行う必要があるのに、
我々がそれより短くて良い訳はないので、少し振り返って、反省しました。
あぁ、(-_-;) 腰が据わってないときもあるなぁ、と。


そうです、、、、思考停止に陥っているなぁ、と自戒する瞬間でした。


必要と思われるインジケータを使い、表面上は環境認識をしているつもりなのですが、
もう少し長い目で相場を見て全体を考える必要があるけれど、
今はそこを目先の動きでやっているなぁ、というのが自分の反省です。

長い目と言うのは時間足の単位ではなくて、環境認識すべき時間足をより大きく見るという理解です。
・その上で如何にトレードする時間足とをリンクさせるか
・その足の中で何をどうすべきか優先順位つけて見て行くか
と考えます。

けれども環境認識する足とトレードする足のリンクが難しいんですよね。ただ、正直なところ、これは訓練しかないなぁと思います。癖付けて習慣化する、これが大切。

まだまだ各場所の動きを「個別の部分」として見てしまうことが多々あって、負けトレードのときに振り返りで気付くこともあるのですが、身についていきません。以下に意識して習慣化させるか。これが大事だなぁ、と感じる週末でした。

そういうのも含めて総合力の基礎を身につけていかないといけませんね。

よし!頑張っていこ!^^(鼓舞)