FXでの検証について

こんにちは。
pachiです。

今週はチャートを見られる時間にここだと思えるチャンスがなかったのでケーススタディや検証作業をしていました。

師匠の勉強会に入る前にいくつかの商材やFX講座で学んでいたのですが、そこでもまずは検証ということを言われていました。ただそこでの検証作業というのは私には苦痛でしかありませんでした。

何故かというと自分の検証内容が正しいのか間違っているかの判断がつかなかったからです。FT2で学んだルール通りにやってみても成績が散々な結果になるし、先が見えるチャートで検証しても「ただのこじつけ」に見えてくるし、結局お手本の例をあまり提供してもらえず、とにかく数をこなせば分かるようになるというものでした。

数をこなせば分かるようになるというのはその通りだと思いますが、間違った努力をいくら続けても成長には繋がりません。その点、師匠の勉強会は毎週の動画解説があり、それをまとめたノートを元に過去チャートで検証することができます。ケーススタディのお手本も沢山提供されているし、まずはそれをなぞることができます。

そうしたことを続ける内に同じ期間の検証をしても1ヶ月前とは気づきの量が増えていたりと自分の成長を実感できます。本当に最高のFX学習環境だと日々感謝をしています。しかし学習することが目的ではなく、FXで安定的に勝てるトレーダーになることが目的なので、一足飛びに成長したいという思いを捨てて、コツコツ確実な努力を積み上げていきます。

今週読み返していた師匠のブログ記事では以下の内容がとても教えられました。

出来上がったチャートで後づけで検証するのはとっても大事なんだけどね1

出来上がったチャートで後づけで検証するのはとっても大事なんだけどね2


今週はこの辺で