チョレイ!

おつかれさまです、シンコです。

先週は奥さんが体調を崩してしまい、なかなかFXに専念できませんでした。

独身のころには全く想像できなかったのですが、
自分の都合とは関係ないところで思わぬことに自分の労力が割かれることが多く
結婚してまだ間もないですが、あらためて家庭を持つって大変だなぁとしみじみ思いました。

私はまだ子供がいないのですが、子育てや親の介護など、将来のことを考えると
ますます自由な時間が減ってきそうなイメージしか湧かないのですが(笑)
それでも、仕事の都合とか家庭の事情とか、言い訳にしたくないので
この世からインターネットが無くなったとかそんな事態にならない限りは
多少の壁に当たっても前向きに頑張っていきたいです。


話は変わって、
私の知人でFXをやっている人がいて、たまに会ったりするのですが
ちょうど一年ぶりに会う機会がありました。

その知人は、たくさん本を読んで いろいろなサイトで情報を集め、
非常に知識が豊富なのですが勝ててないという、とてもユニークな人です。

ちなみにその人は私が勉強会に参加していることを知らないので、
構図的には、その知人のほうがFXのことについて詳しくて
私がその人のウンチクを拝聴するといった図式です。

一年前に会ったときは、
「相場の真理(心理ではなく)がやっと分かった」となんだか悟りを開かれていました。
チャート上にあらわれる売り・買いの力の流れが見えるようになったと言っていました。
私はとりあえず「すごい!神ってますね!」と煽っておきました。

先日会ったときは、
残念ながらその悟りの境地からは解脱してしまったようでした。

まだ修業が足りないとのことで、海外のトレーダーが集まる情報共有サイトに入り浸り、日々研鑽を積んでいるとのことでした。
「やっぱアメリカ人のトレード研究はすごいよ!日本なんてレベル低すぎ!」
興奮して語るその姿はとてもイキイキしていました。
私は「チョレイ!って感じですね。頑張ってください!」と煽っておきました。

私は兼業トレーダーで、仕事もあるし家庭もある。
だから効率よくトレードスキルを上達したいという気持ちがあります。

でも、決して都合のよい近道はないことは分かっています。
なので、いろいろな道があるならせめて一番短い道を選びたいと思います。
遠回りなんてしている余裕はないんですよね。
その知人と話していて、ふとそんなことを考えていました。

いまお世話になっている勉強会は、私にとって一番短い道だと思います。
一年前と変わらず迷走している知人と、一年前よりは上達したと胸を張れるじぶんがいる。
じぶんが成長できたと自信を持って断言できるって、すごいことだと思います。

まだまだ未熟なので偉そうなことは言えませんが、これからも真摯に学び精進し続けたいと思います。


シンコ