インパス買ってみました!

おつかれさまです、シンコです。

勉強会の皆様におかれましてはご存知のお話になってしまうのですが、コミュニティにココデナラというコーナーがあります。
そこでは、先生や他の参加者の方々により、フィボトレードの理解を高めたり学習を円滑に進めたりするツール・コンテンツ等が販売されていて
日頃からお買い物させて頂き大変お世話になっております。

先日新しく販売された商品を購入しました。
ケーススタディ2と、インパスです。

いろいろな考えの方がいらっしゃるので、あくまで個人的な考えとご承知置き頂きたいのですが、私はお金よりも時間のほうに価値を感じております。
お金は稼ぐことができるけど、時間は取り戻せないからです。
なので時間の短縮につながる物やサービスにお金を投資することを善行としております。
そのような考えでココデナラの商品を購入させて頂きました。

ケーススタディ2は、勉強会で先生がコミュニティにアップされたものをドキュメントにまとめたもので、2が最新版です。
コミュニティにアップされているものだけでも大変勉強になるのですが、
ココデナラのものですと100トレード分(PDF100ページ)がひとつのデータになっていて、5分足と1h足、4h足の画像を別々に開く必要が無く一度に閲覧出来るので、スマホでもスワイプして気軽に見れます。
もちろんネット環境じゃなくても見れます。
また会社のパソコンで見ていても遠目に見るとドキュメントっぽいレイアウトなのでバレにくいです(笑)

…すいません、購入を煽るヤラセ記事みたいになっちゃうのであまり大袈裟に書きたくないのですが、私のような 仕事や家庭で自由な時間がとれない人間にとっては大変ありがたいものです。


インパスについては、コンセプト的に他では無いものなので稀少性が高いと思います。
じぶんのトレードがMT4にプロットされるツールなので後々にトレードを振り返る上で重宝しそうです。
購入前は、あっても無くてもどちらでも良いかなと思ってましたが、思うところがあり買ってみました。

私は、生活環境的にリアルタイムでチャートを見てトレードできる機会が少ないのですが、
週末を利用して、もしリアルタイムでチャート見てたらのシミュレーションで、チャートの右側が見えてる状態でも模擬的にトレードする練習をしています。
そんな週間の振り返りに使えると思い購入しました。

また、いま私はフィボトレード・1h足の指値トレード・89手法を一つの口座でやっているのですが、本来であれば別々の口座で運用するのが良いと思います。
もしそのように別々の口座で取引した場合でも、インパスでひとつのチャートに履歴を出せるので、かなり使い勝手が良いと思います。
時短を目指す上では、データの一元化は避けて通れない課題ですから。


以上、購入したものの宣伝みたいな内容になってしまいましたが、他意はございません。
時間が無いなりの取り組みや創意工夫の一環で書かせて頂いた次第です。
多少なり参考になるところがありましたら幸いです。

シンコ